【ザ・ノンフィクション】2月5日放送の主役「星愛美」さんの半生があまりに壮絶…!

日向亘の学歴(中学高校大学)を調査!バレー部部長や生徒会の衝撃エピソード!

人物

2023年1月8日(日)から放送される日曜劇場「Get Ready!」に、日向亘(ひゅうがわたる)さんが出演します。これまでに特撮テレビドラマ『仮面ライダーリバイス』などで活躍している若手俳優さんです。

今回はこの日向亘さんの学歴(小学校・中学校・高校・大学)のほか、学生時代のエピソードやホリプロ入りの成り行きなどを調査しました!

Get Ready!/日向亘演じる白瀬剛人(スペード)の役を考察!ルービックキューブ好きの万能ハッカー!
2023年冬ドラマの日曜劇場「Get Ready!」に、若手俳優の日向亘(ひゅうがわたる)さんが出演されます。仮面ドクターズと呼ばれる四人組の闇医者チームの万能ハッカー。白瀬剛人(スペード)の役どころと特技のルービックキューブにを考察!

日向亘の学歴(出身小学校・中学校・高校・大学)

日向亘さんが卒業した小学生と中学校、高校、大学は次の学校になります。

日向亘さんの出身学校

小学校高崎市立滝川小学校
中学校高崎市立高南中学校
高校高崎健康福祉大学高崎高校
大学進学せず

日向亘さんは群馬県高崎市の出身です。

この日向亘さんの学歴を確認してみると、小学校から高校までずっと高崎市の学校に通っていたことが分かります。つまり高校まではずっと実家で暮らしていたのでしょう。

現在は恐らく都内付近で一人暮らしをされていることと思いますが、まだ18歳(2023年1月現在)。高校を卒業して1年ちょっとしか経っていないので、まだその暮らしにも慣れていない感じかもしれませんね。

でもパッと見た感じは、速水もこみちさん顔負けのさわやかイケメンボーイなので、料理番組などからスカウトが来てもおかしくありません。自炊もひょっとしたらがんばっているのかもしれません。

さて、それでは学校の場所や偏差値などの詳細情報をそれぞれ確認していきましょう!

日向亘の出身小学校と実家の情報に当時のエピソード

それでは日向亘さんの出身小学校とその詳細。

そしてその小学校時代の「少年日向亘」の懐かしエピソードをご紹介していきます。

日向亘の出身小学校「高崎市立滝川小学校」の詳細情報

日向亘さんは「高崎市立滝川小学校」を卒業されています。

高崎市立滝川小学校情報ページ|高崎市・安中市・富岡市の新築建売住宅と中古住宅の専門店|住ムパル

小学校名高崎市立滝川小学校
住所群馬県高崎市下滝町585-2
電話027-352-2929

日向亘さんは高崎市立滝川小学校に入学し卒業されています。

公立の高崎市立滝川小学校に通っていたとなると、おそらくこの小学校は住んでいた家から徒歩圏内。そうなると、日向亘さんのご実家はこの小学校の近辺になるといってよいでしょう。

日向亘の小学校時代のエピソード

日向亘さんは現在身長が183cmとかなりの高身長ですが、恐らくこの小学校時代からそれなりに高かっと推測されます。なぜなら日向亘さんは「走り高跳びで大会に出場」しているのです。小学生で走り高跳びはなかなか選ばないでしょう。

群馬県高崎市での小学生の陸上大会といえば、高崎市陸上競技協会が運営しているものになるでしょう。こうした大会に率先して出るほどですから、日向亘さんはさぞかしスポーツが好きで、体をよく動かしている、そんな少年だったのでしょうね。

日向亘の出身中学校と当時のエピソード(ハロプロ合格)

日向亘さんは、中学校は「高崎市立高南中学校」を卒業されています。

スタディピア】高南中学校

中学校名高崎市立高南中学校
住所群馬県高崎市上滝町1032-2
電話027-352-2927

高崎市立高南中学校は、通っていた小学校からほどない距離にあります。

そしてこの中学校時代のエピソードはこちら雑誌「セブンティーン」で回答されています。

入学後に日向亘さんが選んだ部活はバレー部。更にそこで部長を務めていたとは、さすがですね!やはり中学校時代も高い身長のイケメンフェイスで部員をグイグイ引っ張っていたのでしょう。

ただ土踏まずがまるでない超偏平足なようで、走ることに関しては苦手だったようですね。笑

そして目立つことが大好きだった日向亘さんは、生徒会の役員も務めるようになります。スポーツだけでなく、おしゃべりが上手な日向亘さんの礎がここで出来上がったということでしょう。

14歳!ホリプロ主催の男性限定オーディションでグランプリを獲得

当時中学生で14歳であった日向亘さんは、家族の方がホリプロ主催の男性限定オーディション「ホリプロ・メンズ・スター・オーディション」にこっそり書類を送っていたことで運命が変わります。

その一次選考に合格した日向亘さんは、塾を1日休めるという誘惑にも負けて、ホリプロのオーディションを受けることになるのです。

そしてその結果見事グランプリを獲得!

この時の応募総数は6468人で、その頂点に輝いた日向さんの受賞は14歳10カ月となんと史上最年少の記録に!それは平成9年に選ばれた藤原竜也さんの記録を1カ月更新するものとなり、まさに快挙といえるものとなったのです。

そのときのまだあどけなさ全開の様子がこちらです↓

そしてそのまま藤原竜也さん主演の映画でWOWOW連続ドラマの「太陽は動かない」で俳優デビューをする流れとなるのです。

一瞬で運命を変えてきましたね!人生変わった~って瞬間だと思います。

日向亘の出身高校「健大高崎」と当時のエピソード

日向亘さんは「高崎健康福祉大学高崎高校」を卒業されています。

高崎健康福祉大学高崎高等学校|群馬ハイスクールマップ

高校名高崎健康福祉大学高崎高校
住所群馬県高崎市中大類町531
電話027-352-3460
設立1936年
偏差値40 – 64

日向亘さんが卒業した高崎健康福祉大学高崎高校の偏差値は「40 – 64」です。

高校の名称は非常に長いですが、「健大高崎」という名前であれば聞き覚えがある方も多いと思います。高校野球で甲子園にも何度も出場している強豪校ですよね。実はスポーツ特進学科がある学校で、卒業生に多くのアスリートを輩出しています。

健大高崎を卒業されたスポーツ関連の有名人

・久保田和恵(短距離走選手)
・三ツ間卓也(プロ野球選手)
・新井文子(中距離走選手)
・貞包紘子(スケートショートトラック選手)
・脇本直人(プロ野球選手)
・長坂拳弥(プロ野球選手)
・湯浅大(プロ野球選手)
・山下航汰(プロ野球選手)

日向亘さんはこの高校時代、すでに芸能活動をスタートさせていたことになるので、もちろんこのスポーツ特進学科にいたわけではないと思います。

日向亘は現在大学に通っている?

仮面ライダーリバイスなどでブレイクした日向亘さんは、もうれっきとした売れっ子俳優です。

そのためおそらく大学へは進学していないでしょう。

勉強も頑張っていたようなので、ホリプロのオーディションを受けていなければ、普通に進学して華の大学生活を送っていたのでしょうが、今は夢の芸能活動一直線といったところでしょうね。

日向亘の経歴(映画・ドラマ他)まとめ

日向亘さんの経歴を以下に簡単にまとめてみました。

日向亘さんの経歴

  • 2019年:14歳のときにホリプロが開催した「メンズスターオーディション」でグランプリ獲得。
  • 2020年5月:オーディションの副賞でもあった映画とドラマの連動作品『太陽は動かない』で俳優デビュー。
  • 2020年10月:カンテレ・フジテレビ系『姉ちゃんの恋人』で主人公・安達桃子(有村架純)の弟・次男安達優輝役で地上波連続ドラマ初出演。
  • 2021年:特撮テレビドラマ『仮面ライダーリバイス』にて五十嵐大二 / 仮面ライダーライブ役で出演。
  • 2023年:冬ドラマ『Get Ready!』にてメインキャストの白瀬剛人役を熱演

売れっ子とはいえ、まだ少し前に高校を卒業したばかりの若手俳優。キャリアを積むのはこれからです!

ただそれにも関わらず仮面ライダーに出演したり、藤原竜也さんや有村架純さんといった一流俳優さんと共演しているわけですから、ものすごいことです。

各項目の詳細に関しては別記事にて公開予定なので、そちらをご覧くださいね!

まとめ

日向亘さんの学歴情報をまとめると次のような形になります。

出身小学校:高崎市立滝川小学校

  • 走り高跳びで陸上大会に出場

出身中学校:高崎市立高南中学校

  • バレー部部長
  • 生徒会役員
  • ホリプロオーディション合格

出身高校:高崎健康福祉大学高崎高校

  • ドラマの撮影など芸能活動一直線

出身大学:進学せず

日向亘さんはまさに夢をつかんだ青年です。

もともと学業にも励んでいましたが、気づけば芸能界の世界にどっぷりと浸かっています。

今度の活躍が大いに期待できる若手俳優さんです!

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みつばちをフォローする
全国わりびき情報館

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました