【ザ・ノンフィクション】2月5日放送の主役「星愛美」さんの半生があまりに壮絶…!

塙山キャバレーの駐車場とバス停!現在の営業時間や衝撃的な家賃も公開【ザ・ノンフィクション】

人物

2023年1月15日に14:00から放送される「ザ・ノンフィクション」で、茨城県日立市の塙山キャバレー(はなやまきゃばれー)なるところが取り上げられます。

以前も同番組で放送されたようですが、時間がたち現在のその場所の状況や、お店の方の環境の変化などを取材しているのでしょう。

今回はこの塙山キャバレーに行きたい!という方向けに、塙山キャバレーの場所や駐車場やバス停の情報、さらには営業時間について載せておきます。あとはお店の方が地主?に払っている家賃情報も!

塙山キャバレーに駐車場はあるのか?

塙山キャバレーについていろいろ調べてみると「行くためには車が必須!」とよく書いてありますが、実際に塙山キャバレーに駐車場はあるのでしょうか。結論・・

塙山キャバレーには、専用駐車場が5台ほどあるようだ

以前は塙山キャバレーに駐車場はありませんでした。

ですが今では、塙山キャバレーの中央部分のスペースに専用駐車場ができていました。

こちらが最新の画像になるのですが、4台車が停まっていて手前にあと1台停められそうだから、5台くらいいけるような気がしますね。

以前塙山キャバレーは、当時ラーメン店主である「のぼるちゃん」が起こしてしまった火事により、エリア中央部の5軒が消失。この現在の空き地を利用して駐車場をつくったようですね。

ちなみに今回の放送でピックアップされるであろう「のぼるちゃん」の葬儀に関する内容は下記の記事を参照してみてください!

塙山キャバレー/生活保護者のぼるちゃんの遺体の行方とお墓はどこ?【ザ・ノンフィクション】
2023年1月15日14:00から放送の「ザ・ノンフィクション」で、茨城県日立市の塙山キャバレー(はなやまきゃばれー)が登場。他界した「のぼるちゃん」の火事などのエピソードと、現在の遺体の場所やお墓はどこなのかといったの情報を調査しました!

ちなみに先ほどのツイッター画像の中央部の白い看板に「ここに駐車しないでください」という看板がたっていますが、これは駐車場から外れたお店の前のスペースを意味していると推測されます。

周りには月極の駐車場ばかりなので、ここに止められればラッキーですね。

塙山キャバレーに行くにはバスがよい?時刻表も調査

後半に塙山キャバレーの場所も載せますが、実は塙山キャバレーの近くには「塙山」という名前のバス停があります。近くにある大きな交差点が「塙山」のバス停になります。

このバス停を利用するのが一番いいのかなと思い調べてみました。

すると・・

塙山バス停 多賀駅前【茨城交通バス塙山団地〜塙山フリー〜多賀病院系統】

時間
647
77 22 49
827
92 , 47
10
117
12
1338
14
1512 , 39
1652
1757
1852

全然バスがない・・!?

一番利用するのが最寄り駅の多賀駅になると思いますが、それでもこの本数。

多賀駅に向かう路線は別系統でほかにあと数本あるのですが、どれも似たような本数です。

でもここは国道6号線のはず・・そんなわけはない・・と思いましたが、これは現実のようです。

お昼からの営業時間の店であればこれでもバスでも行けそうですが、夜になると帰りのバスに間に合わないので無理ですね。

塙山キャバレーの場所と近くのお店

塙山キャバレーの場所をこちらにのせておきます。

名称塙山キャバレー
住所茨城県日立市金沢町1-1-12
電話090-1698-2180

自体はものすごくスラムなイメージがありますが、実はそこまでへんぴな場所にあるわけではありません。近くににはケンタッキーフライドチキンだってありますし、焼き肉キングだってあります。少しがんばればマクドナルドだってあります。

それもそのはず国道6号線のすぐわきに位置するわけですから、それ以外のお店はごく普通のチェーン店なんかがあるわけです。

この立地のよさでこのバラック群が今の時代も残っている・・そのギャップに人々は興味をそそられ行きたくなるのでしょう。

塙山キャバレーの営業時間と家賃

「実際に塙山キャバレーに行ったけど、営業時間外だった!」となると困るので、営業時間ものせておきます。

正直かなりこの部分はアバウトなようで、その営業時間はお店の店主次第といったところ。

ただ多くのお店は次の営業時間でお店を開いているようですよ。(お店の人の情報による)

塙山キャバレーの営業時間:午後2時~午後8時

少々以外ですよね。この佇まいは「完全に夜型の店だろ?」って思いますが、意外と真昼間から営業をしているようです。

ただお店によっては朝方まで営業しているところもやはりあるようなので、そこは体当たりで行ってみるしかないかもしれませんね。

例えば「みき」というお店であれば営業時間は「16:30ごろ~翌3:00ごろ」のようですよ。

こうした店によって違う非常にアバウトなお店が並ぶ店だからこそ魅力的なのです!

ちなみにこの店主たちが地主?に払っている家賃は「月に3.5万円」らしいです。

安いじゃん!と思う反面このバラックでその値段では高いんじゃ・・とも思う気持ちがあって複雑ですが。ただお店自体はそんなに閑古鳥が鳴いているわけではなく、それなりのお客さんでにぎわっているので、赤字ではないんでしょうね!

まとめ

塙山キャバレーに関する情報をまとめると次のような形になります。

駐車場:専用の駐車場は5台ほどある

  • 近隣は月極ばかりだから要注意

バス停:本数少ない!昼間の利用のみ可能か?

営業時間:午後2時~午後8時など

  • ただしここは店主により異なる(夜中に営業する店もある)

やはり車で行くのが一番なのですが、飲み屋にはいるわけですからね。はしご覚悟でいって、夕方乗り込みの朝帰りが基本でしょうか。飲みすぎに注意しましょう!

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みつばちをフォローする
全国わりびき情報館

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました