【ザ・ノンフィクション】2月5日放送の主役「星愛美」さんの半生があまりに壮絶…!

丸山大輔長野県議の家族構成(妻子供)と学歴(高校大学)にwiki経歴まとめ!

人物

自由民主党塩尻市支部の支部長であり、長野県議会議員である「丸山大輔(まるやまだいすけ)」さんが今話題になっています。

1年前におきた奥様の不慮な事件。その犯人が夫であるこの丸山大輔さんであったということですから、ものすごく驚きますよね。

今回はそんな丸山大輔さんの子供など家族の情報に加え、学歴(高校大学)に経歴をWiki的にまとめていきます!

丸山大輔長野県議の家族構成(妻・子供)

丸山大輔さんは奥様に手をかけてしまいましたね。事件前、その家族構成は次のような感じでした。

丸山大輔さんの家族構成

続柄情報備考
本人丸山大輔本人
丸山希美享年47歳
子供息子または娘中学生(2021年)
子供息子または娘小学生(2021年)

今回丸山大輔さんのターゲットにあってしまったのが妻である 丸山希美(まるやまのぞみ)さんでした。家庭内でのトラブルがあったのでしょうか、非常に残念なニュースになってしまいました。

また子供は2011年に丸山大輔さんがインタビューに答えた時に中学生と小学生の子供がいると発言されています。

丸山県議は、希美さんについて「元気で笑顔のすてきな女性だった。喪失感はあるが、(小学生と中学生の二人の)子どもを守ってほしいと毎日心の中で妻に祈っている」と語った。

引用元:中日新聞

この中日新聞の記事が2021年11月14日になりますので、ひょっとしたら2022年の現在は高校生と中学生になっている可能性は否めません。父親が犯人という最悪の結果になってしまいましたが、子供2人の心が心配ですよね。

丸山大輔長野県議の学歴(小学・中学・高校・大学)

さてこの丸山大輔さんは一体どのような学歴の持ち主なのでしょうか。

簡単にまとめた表がこちらになります。

小学校塩尻東小学校
中学塩尻中学校
高校松本深志高校
大学慶應義塾大学経済学部

出身が長野県塩尻市ということで、小学校と中学校は地元の塩尻市の学校に通っていました。その後は勉学に励む為偏差値の高い高校大学へと進学しています。

丸山大輔長野県議の出身高校の偏差値など

丸山大輔さんの出身高校は以下の通りです。

トップページ

高校名松本深志高校
住所長野県松本市蟻ケ崎3-8-1
過程 全日制課程
設立1876年7月10日
偏差値69

丸山大輔さんは松本深志高校を卒業されています。地元塩尻市から離れ、進学校であるこの高校をチョイスしたのでしょう。

松本深志高校は普通科で偏差値が「69」ですからね。かなり優秀な高校であるといえます。

丸山大輔長野県議の出身大学の偏差値など

丸山大輔さんの出身大学は以下の通りです。

慶應義塾大学の志望大対策講座・過去問対策|スタディサプリ

大学名慶應義塾大学
学部学科経済学部
住所東京都港区三田2-15-45
電話03-5427-1517
偏差値1900年3月

丸山大輔さんが卒業されたのは、かの有名な慶應義塾大学の経済学部です。

政治家を目指す方も多く進学するこの大学学部でたくさんのことを学んだことでしょう。

丸山大輔長野県議のwiki経歴

エリート路線の学歴を積んできた丸山大輔さんですが、その後はどのような経歴を踏んで行ったのでしょうか。ざっとまとめると以下のような感じです。

丸山大輔の経歴

  • 東京で会計士の勉強
  • 笑亀酒造株式会社代表取締役社長に就任
  • 株式会社しおじり街元気カンパニー取締役
  • 塩尻青年会議所第45代理事長(2013年)
  • 自由民主党塩尻市支部支部長
  • 長野県議会農政林務委員会副委員長

丸山大輔さんは、笑亀酒造株式会社を経営する父親の元にうまれたお坊ちゃまでした。

大学を卒業後は東京で会計士の勉強をされていたようですが、2002年に父親が急逝したため、跡取りとして笑亀酒造株式会社の代表取締役社長に就任するのです。

その後2013年には青年会議所の理事長を務め、その後自由民主党にも当選。現在は二期目となります。

笑亀酒造株式会社とはどんなところ

笑亀酒造株式会社はどのような会社なのでしょうか。

会社概要は以下の通りです。

会社名笑亀酒造株式会社
住所長野県塩尻市大字塩尻町140番地
創業1883年(明治16年)
設立年月日1951年(昭和26年)8月11日
資本金1000万円
代表者代表取締役社長 丸山大輔
従業員数社員 4名
資格・免許一般酒類小売免許・清酒製造免許
問い合わせ先TEL:0263-52-0302(代)
FAX:0263-54-3410

なんと明治時代から開業しているまさに伝統ある酒蔵だったのですね。

ただ資本金は1,000万円、社員4人ということなので、現在は比較的少数精鋭で運営している形なのかもしれません。まさに塩尻伝統のお酒を語り継いできたといった形なのでしょう。

こんな由緒ある酒蔵で今回の事件。先祖代々の方々は悔まれて仕方がないでしょうね。

丸山大輔長野県議のプロフィール

最後に丸山大輔さんのプロフィールがこちらです。

名前丸山大輔
よみまるやまだいすけ
生年月日1974年8月11日
年齢48歳(2022年現在)
出身長野県塩尻市
小学校塩尻東小学校
中学塩尻中学校
高校松本深志高校
大学慶應義塾大学経済学部
前職会計士
職業長野県議会議員・酒造会社代表
選挙区塩尻市
血液型O型
趣味きれいな人を眺めること

一見エリートな学歴を過ごしてきた丸山大輔さんですが、趣味の部分がどうもひっかりますね。

「きれいな人を眺めること」これが趣味であると公言してしまうところが、少しサイコパスっぽい部分を感じます。「きれいな風景」ではなく「人」ですからね。「人」に対する意識や執着が高いのだと思われます。

まとめ

今回は奥様をあやめてしまった長野県議の「丸山大輔」さんについて、その情報をまとめてきましたがいかがでしたでしょうか。

自分が犯した罪を知らん顔で平然とインタビューに答える姿は、今となっては不気味そのものです。

学歴や経歴は確かなものでしたが、やはり人とは少し違った側面をもった方なのかなという印象です。

人物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
みつばちをフォローする
全国わりびき情報館

コメント

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました